BLOGブログ

結婚相談所

2019/12/02

BLOG

この歳まで来たからには失敗したくない件:男性は若い女性、女性は高収入の男性


生涯独身者がますます増えていくと思います。。。。深刻な問題だ



こんにちは!


 


マヴィ安田です。




12月に入りました。さすがに寒くなりましたね。




お風邪などひかれないようにご自愛くださいね。


 


今回は年配の方々の婚活に関して書きます。


 


生涯独身者が増えて来ています。


 


そう、データによると、50歳までで生涯独身(または初婚)という男女はどんどん増えているのです。


 


これは日本だけでなく世界の先進国では同じ現象が起こっています。


 


そして、高齢化は世界中同じですし、もっと超高齢化に進んでいく。


 


なので年配と言われる年齢で初婚、というのは珍しくない昨今、仲人目線で気づくこと。


 


1人で気ままに生きて来た人が、


ふと気づくと40半ばを過ぎた誕生日。 え?もう四捨五入したら50歳になる?と焦るわけです。


 


やっぱり老後が不安だから誰かいないと。。。


 


やっぱり誰かと一緒にいる関係もいいかな。。


1人より2人、だったら幸せも2倍になる!


 


そうなって来て、相談所に来る方々。


 


最初は素直なんですが(笑)次第に出て来るのが何かと言うと


 


エゴ


 


人間のエゴ、なんです。


 


エゴは悪いことではありません。
みんな持ってるし、自分を確立しているのは大事だしそれがないと生きていけないのです。


 


が、しかしそのエゴの後ろに隠れていることが


 


自分の生活、ライフスタイルを変えたくないの。


 


毎日のルーティンがあるからそれは辞めたくないの。


 


それを邪魔されるくらいなら1人で生きて行ったほうが精神的に楽だ。


 


それに、


 


 


この歳までずっと1人で生きて来たんだから今さら相手選びで失敗したくない


 


と、頭の中で考え始めてしまうので、お見合いしても分析しがちな年代です。


 


それぞれ、ハードルは高くなり、


 


男性は、若い女性へ。 (今まで独身で、結婚相手はみんなに注目されるだろうし、そこはやっぱりみんなを驚かしたいのもあるよね)


 


女性は高収入、またはイケメンな若い男性へ。 (もう同じことコピペしないで、同上。。。)


 


ということは、需要と供給が合わないのですね。。


 


これは永遠の問題だと私は思っています。


 


自分のエゴを少しずつ小さくしていくことで解決するのかなと。


 


それは私の経験から、というのもありますが


 


「こうでなくてはいけないのだ」「こんなのはありえない」「どうして私が?」


 


そんな言葉が頭の中にいっぱいあった若い頃でしたが、それを少しずつ無くしていくことで、


 


(なんで妥協しなくちゃいけないの?信じられないよ)という感情を抑えるのに


 


逆説的な行動をすることで物事がうまくいくのだということも学びました。


 


というのは、


「外見は(収入は)理想の相手じゃないけど、これはご縁かもしれないなあ」


くらいに大きく構えて見るのも一つではないかと。


そうなることで幸せが向こうから歩いてくる(ご縁がくる)ということもあるのです!


 


 

【】結婚相談所