BLOGブログ

結婚相談所

2020/01/27

BLOG

決まるときはどんな時なのか? 行くべき道について





こんにちは!


マヴィ安田です。


まだまだ寒い日々が続きますね。


インフルエンザも流行って来てますが皆様くれぐれもお身体に気をつけてお過ごしください。



さて、今回は、人生のパートナーって本当に現れるのかしら?という普遍的な疑問について。


 


マヴィにご入会されますと、加入している連盟のウェブサイトの中からお相手を選んだり、選ばれたり、パーティに行ったり、マヴィから直接ご紹介をしたりと、日常生活の中に婚活がスタートし、


週末はお見合い中心になってまいります。



これは、ご自分で決めた道ですから仕方ない事ですね。



長い人生のほんの短い時間、婚活に集中していただきたいのです。



そして何人かとお見合いされていくうち、断ったり断られたりが出て来ます。


 


これは当たり前のことで、自分も断っているので断られても凹む必要はないのです。 ご縁がなかったと思うだけでどちらも悪くありません。


しかし



 


断られることが続くと、テンションが下がるのは事実。




そしてしばらくすると





こんなこと繰り返して、一体本当に結婚相手と出会えるんでしょうか。。と、絶望的な表情で私に訴えかける方がたまにいらっしゃいます。





はい、私には見えます、見えます、100%出会えます!  


なんて、私は占い師じゃないから断言はできません。





でも、他の言い方をしてみますとね、 


婚活はじめる前までの恋愛で、もしかしたら将来の伴侶と出会ってたかもしれないのに、自分で断っていたり、頭で考えすぎて終わったりしてたかもしれない。




ではその相手というのはどうやって見極めるのか? 


人ってパーフェクトじゃないし、色々考えるとこの人でいいのか?と考えてしまいそう。と。





私も色々見て来て思うのは、お相手を見極める決まるときって、本当に自然に進んでいく場合です。





お相手に対しいろんなことを考えてモヤモヤしまうときはタイミングじゃないしお相手ではない


 


ビビビ、という言葉が昔流行りましたが、なんとなく波に乗って滑っていくような感覚というか、そんなことを感じたら乗っていいと思うのです。



一番多いのが(すごく好きって感じじゃないし)(一緒にいてもドキドキしない。。つまんない)



と悩むかたがいます。



ドキドキしたいなら、恋愛サイトでアツアツなデートできる相手を探して、楽しんでください。



ドキドキしなくても一緒に食事したりお散歩したりしていくうち(これはまずいな、的に)「嫌なところがないかも」ならその人がお相手だと思います。




ドキドキしたいだけの人には相手もわかります。(この人は結婚したくなくて恋愛相手を探してるな、相手は誰でもいいから結婚、ってものを経験したいだけなんだな)と。



ドキドキしないけど一緒にいると自分が素直になれてホッとしている
離れている時その人のことを考えている




そんなお相手ならGO!!!! なのです。


 

【】結婚相談所