BLOGブログ

結婚相談所

2020/06/22

BLOG

コロナ後の婚活はどうなるのか






こんにちは!


マヴィ安田です。


ようやく様々な自粛要請が解除されノーマルライフになりつつあります。


100年に一度とも言われる新種ウイルス感染拡大に世界中がパニックとなりました。


一刻も早く新薬とワクチンができるのを祈るのと、医療機関関係者の方々へは心より敬意を評したいと思います。感謝しかないですね。


今回の緊急事態宣言下では不自由な生活と感染に対する恐怖でストレスを感じながら過ごして参りました。


平時の状態よりも、有事が起こると婚活したい人たちが増える、という現象があります。


なぜかというと、


毎日のニュースに一喜一憂する明日のことがわからないという危機感の中、そして特に今回は外出制限があり、特に単身独身者は一人で過ごす時間が増えて将来への不安感をもつようになります。 


そんなこともあり、マヴィでもカウンセリングも多かったですし、婚活中の方々もお見合いを組む確率がグンと高くなってむしろ活発化して行きました。



しかし次に壁もありました。



お見合いしたい、というカップルをマッチングさせても対面でのお見合いができなかったのです。



通常お見合い場所として使っているカフェやラウンジが営業を自粛されていたり、特に夜は早く閉まっていたりと、苦戦しました。



そこで登場したのがインターネットのテレビ電話を使ったオンラインお見合いでした。



拒否反応を示された方々も、長引く自粛期間を見て重い腰を上げてオンラインお見合いに踏み切られました。




これが意外と好評でした。 対面でのお見合いにかかるストレスが少しやわいで敷居が低くなり、交際へ移行するケースはグンと高くなりました。




そして、自粛解除が少しずつ進むうち、デートもオープンテラスのカフェや公園でお散歩など、その形態も変わってきました。



変わった、というよりも不自由な中で工夫をした、という感じです。



いろんな困難がありますが、その中で人間って色々工夫をしながら生きていくんだと私は今回のことで実感しました。



そして、どんなことがあっても、人は一人では生きていけない、ということも事実です。



特に有事の時は支え合っていく相手がいることで生きる自信と活力が湧いてくるのです。



新種ウイルスで尊い命を落とされた方々へはご冥福をお祈りするばかりですが、今回のことによって世界の価値観や生きる方法を変えさせたきっかけにもなったのかと思います。



人との出会い方もこれから多様化していくと思うのです。





【】結婚相談所